HOMEトップページSHOP INTERIOR店舗デザイン店舗デザインの基本>色彩計画(照明計画)

色彩計画 (カラー計画)

 建物や店舗の色彩計画をするときに、注意したいことは色の心理的効果についての知識が必要です。建物や店舗が完成して、色が全然違っていると感じることよくあります。小さいチップで見た色と実際完成した大きな面の色の明るさや色彩が違って見えることがあります。たとえば建物の外装の塗装の色を決めるときに、汚れるので少しグレー気味のホワイト系で決定して建物に塗装した色を見ると、ほとんど白色で見えることがよくあります。相当濃い色にしていい按配かもしれません。この場合、一番よいのは1メートル角ぐらい3種類で見本吹きしてもらう事です。そうすれば間違いありません。
色彩サークル
■色の心理効果
 色は暖色、感触に象徴されるように、手や肌で触れて解る「暖かい」「冷たい」という温度感覚的な印象や感情の問題に関わっています。一般に波長の長い赤、橙、黄などは暖かく、青を中心とした短波長の色は冷たく感じます。
■進出色と後退色
 色によって観察者に向かって近くにあるように見える進出色と遠くにあるように見える後退色があります。一般的に赤、橙、黄などは進出色、青系は後退色です。この効果は明度にも関係があり、周りの色や背景によっても変化します。明度の差が大きいほどその効果は高いといわれています。
■膨張色と収縮色
 同じ大きさの黒文字を白地に印刷した場合と反対に白文字を黒地に印刷した場合と比較すると、後者の文字の方が少し大きく見えます。
錯覚
■色の連想概念

抽象的概念 具体的具象
■赤 熱情 活力 危険 革命 火 太陽 りんご 血
■橙 温情 陽気 注意 疑惑 橙 みかん 柿 毛虫
■黄 希望 明朗 野心 横暴 レモン 菜の花 ひまわり バナナ
■緑 休息 平和 無難 田園 草木 森林 山
■青 沈静 理知 冷淡 警戒 空 水 海 背広
■紫 優雅 高貴 夢想 病弱 あやめ すみれ ワイン 女性
□白 清純 明快 冷酷 不信 雪 ミルク 綿 紙
■灰 中性 平凡 陰鬱 失意 鼠 灰 雲 鉛
■黒 神秘 厳粛 暗黒 失望 墨 カラス 黒髪 夜


■建物建築計画のカラー計画
デンタルクリニック


大阪・神戸・京都の店舗開業、リフォームのご相談は、 一級建築士で中小企業診断士の吉川正勝が、無料にて親切に対応いたします。

大阪商工会議所・神戸市産業振興財団・公益法人京都産業21に登録、アドバイザーとして、中小企業小売店をサポートしております。安心してご相談ください
案内バナー
店づくりの基本          店舗デザインの基礎(店舗レイアウトの基本店づくりの進め方・リフォームとリノベーション等)について説明します。
はじめての店づくりのために   初めての店作りで店舗内装工事の相談予算スケジュールについて説明します。
売り上げアップの原理      店舗レイアウト売り上げアップの関係を説明します。
店舗リフォーム           店舗リフォームの注意点について説明します

店舗計画
建物配置、建物計画のポイントを説明します

ストアコンセプト
ストアコンセプト

店舗設計チャート
店舗設計の流れをチャートを使って説明します。店舗設計には十分時間を!
リフォームとリノベーション
リフォームとリノベーションの違いとは?店舗内装の改装時期はいつがいいのか?
店づくりのスケジュール
店づくりの計画から完成までどのぐらい時間がかかるのでしょうか?店舗内装工事期間は・・・
店舗レイアウトの基本

物販店、飲食店、百貨店等の店舗レイアウトについて説明します。店舗設計における平面計画の重要性(売り上げアップ)について説明します。
CI計画
店舗デザインで今、特に気を使いたいのがグラフィックデザインです
看板を考える
看板とは何か。写真で名称役割を説明します。

相談バナー
Q&A グーグーへの質問LINK リンクのページへトップページへ家づくりアトリエサイトへ | 店舗診断サイトへ
ポストメール 相談無料 相談無料バナー メール相談 無料相談