HOMEトップページSHOP INTERIOR店舗デザイン店作りの基本>レジの位置とあり方

レジの位置について


店舗レイアウトのブログ立ち上げました


店舗レイアウトにおいてレジの位置はとても重要です。物販店においては、お店のオペレーションの起点でもあり、レイアウトを決める時には最初に位置を決めます。
レジの位置を決めるときのポイント
@スーパー、コンビニは出入り口の横、お客様と目がさし入りにくくならないように入口の正面には配置しません。
A専門店は出入り口の近くでなく、店の奥に配置することが多いようです。お客様の入りやすさを優先。
B万引き等店内が一望できる死角がない場所を選びます。
C事務室、ストックの出入り口に近く、サービス動線が交差せず、お客様動線に干渉しない場所を選びます。
入りやすい店
レジ台の機能
@5S(整理・整頓・清潔・清掃・躾)がしやすいこと
Aレジはレジ台に埋める方が使いやすく、整理もしやすい
Bレジバックはビデオモニターやポスターを掲示して、レジ待ちに退屈しないよう注意する

ストレスの多い待ち時間

レジ待ち時間にストレスを感じることが多いようです。調査によれば、90秒以内ならばスムーズに感じますが、それを過ぎるとだんだんストレスがたまり、2分待っている人は3〜4分待っている感じがするそうです。スタバックスでもレジに3人待ちだすと、メニューを持ってスタッフが対応してくれるのはこのストレス解消の手段のようです。
レジ待ちする人のストレスを緩和するには、@店員とのコミュニケーションAビデオ放映BPOP掲示の解消法があります。
最近では、オートチェックアウトシステムを採用するお店も増えています。

■店舗レイアウト分析のページもチェックしてください

■店舗レイアウトチェックリストも用意しています

■レジの位置とあり方について

大阪・神戸・京都の店舗開業、リフォームのご相談は、 一級建築士で中小企業診断士の吉川正勝が、無料にて親切に対応いたします。
大阪商工会議所・神戸市産業振興財団・公益法人京都産業21に登録、アドバイザーとして、中小企業小売店をサポートしております。安心してご相談ください

案内バナー

kajagogo.net



電話バナー

店舗デザインの基本       店舗デザインの基礎(店舗レイアウトの基本店舗デザインの進め方・リフォームとリノベーション等)について説明します。
はじめての店づくりのために   初めての店作りで店舗内装工事の相談予算スケジュールについて説明します。
売り上げアップの原理      店舗レイアウトと売り上げアップの関係を説明します。
店舗リフォームデザイン      店舗デザインでのリフォームの注意点について説明します

ストアコンセプト
ストアコンセプト

店舗設計チャート

店舗設計の流れをチャートを使って説明します。店舗設計には十分時間を!

リフォームとリノベーション

リフォームとリノベーションの違いとは?店舗内装の改装時期はいつがいいのか?

店づくりのスケジュール

店づくりの計画から完成までどのぐらい時間がかかるのでしょうか?店舗内装工事期間は・・・

店舗レイアウトの基本

物販店、飲食店、百貨店等の店舗レイアウトについて説明します。店舗設計における平面計画の重要性(売り上げアップ)について説明します。

照明計画

照明の基本についてせつめいします。今の店舗デザインにおいて、照明計画が特に重要です。

照明イメージ

CI計画
店舗デザインで今、特に気を使いたいのがグラフィックデザインです

看板を考える
看板とは何か。写真で名称役割を説明します。

■当社は、下記の公的機関において専門家登録をしております。安心してご相談ください。


ひょうご産業活性化センター
とくしま産業振興機構
京都高度技術研究所
神戸産業振興機構
公益法人 京都産業21
大阪商工会議所 エキスパートバンク
わかやま産業振興財団
三重産業支援センター
中小企業基盤整備機構

相談バナー

(有)一級建築士事務所 カジャグーグー

大阪府知事登録(ヘ)14346号
所在地 〒532-0004 大阪市淀川区西宮原3-2-1 第2ニッケンマンション402号
電話  06−6868−9836 
FAX  06−6868−9848



店舗レイアウト店舗デザイン作品集インストアマーチャンダイジングサイン計画CI計画ライティング計画工事予算店舗設計料


Q&A グーグーへの質問LINK リンクのページへトップページへ | 家づくりアトリエサイトへ | 店舗診断サイトへ

ポストメール 相談無料 相談無料バナー メール相談 無料相談