HOMEトップページSHOP INTERIOR店舗デザイン店舗デザインの基本>売れる商品陳列

売れる商品陳列

 店舗レイアウトのページで売り上げアップの原理を説明しましたが、その原理を実現するための商品陳列方法や陳列原理があります。売れる商品陳列を実現するためには、ゴールデンゾーン(ゴールデンライン)、ゾーニング、陳列の方法とその効果、フェイス管理の理解が必須です。


ゴールデンゾーン(ゴールデンライン)

 ゴールデンゾーンとは、ゴンドラ(陳列棚)の商品陳列で、もっとも見やすい高さ(床面から60センチ〜150センチ)の部分、もっとも売り上げを期待できる黄金の価値を持つゾーンのことです。有効陳列範囲は、商品を見やすく手に取りやすい範囲すなわち、床面から60センチ〜210センチの部分をいいます。このゾーンに一番売りたい商品を陳列します。
ゴールデンゾーン

陳列方法とその効果

@量感陳列     大量の同じ商品を陳列して、その商品を訴求する。新商品や売り出し商品に多く使用されます。       
A展示陳列     平台などに商品を大きく広げて、展示する。たとえば婦人のブラウスをひろげてディスプレイ展示する場合など。
B山済み陳列    商品を山積みして量感を出す陳列
C投げ込み陳列   消費を整理せず、あえてバラバラに陳列
Dスロット陳列    ゴンドラとゴンドラの開けてその間に陳列
E飛び出し陳列   その商品だけをあえて目出せるために、ゴンドラの列より飛び出して陳列する
F縦割り陳列     縦割りに商品分類して陳列
Gケース陳列      搬入用パッケージのまま展示して、陳列
H前出し陳列    商品がゴンドラの一番前に出ていないと消費者の視線から商品が見えなくなる場合がある。このような事態を防ぐために常に商品を棚の一番前に出すこと。
Iエンド陳列     ゴンドラの端、妻側に陳列する。

色分け陳列 大量陳列 山積み陳列
平台陳列 縦割り陳列 ショーケース

フェイス管理

フェイスとは陳列棚に陳列されている開口方向の商品ごと幅。食料品、日用品などはフェイスの数によって売り上げが左右することから、どの商品にいくつのフェイスを割り当てるか重要になる。これをフェイス管理という。
  
  @棚間隔は商品の高さギリギリまで詰め、できるだけ多く陳列できるようにする。
  Aフェイス数は売上げに応じて増減させる。よく売れる商品、新製品はフェイス数を増やす。
  Bこまめに前出し陳列をする。
  C棚に商品を陳列する際、同じ種類、同じブランド、同じグループ商品は縦に割りつける。


kajagogo.net

売れる商品陳列のポイント

■関連買いができるような<テーマ性>
 テーマを設定して、そのテーマのニーズの密接度をチェックする。

■客層の生活シーンを想定し、一つのシーンで使ったり飲食するものを隣や近くに並べる<ストーリー性>
 たとえば海水浴を設定するなら、泳ぐ(水着、浮輪、キャップ)洗う(タオル、石鹸、シャンプー、リンス)などがある。その業態や個店のニーズによって工夫して棚作りする。

■売れ筋商品を目線の高さに
 男性は女性より背が高い。子供は背が低い。その背に合わせて、その客層に合わせて商品を陳列する。

■かさばる物は下段にならべる

■売れ筋商品は大量に陳列する。
 場合よってはWフェイス、WWフェイスにする。

■商品名がよく分かるよう陳列する
 商品が後ろを向いていたり、横を向いていたりすると商品名が解らない。


大阪・神戸・京都の店舗開業、リフォームのご相談は、 一級建築士で中小企業診断士の吉川正勝が、無料にて親切に対応いたします。
大阪商工会議所・神戸市産業振興財団・公益法人京都産業21に登録、アドバイザーとして、中小企業小売店をサポートしております。安心してご相談ください。
案内バナー
1.『店づくり』の依頼方法について
初めての店作りをする時に、コンサルタント・内装工事施工業者・設計者等誰に相談のがいいのでしょうか?
2. 店舗内装工事の予算について
店作りに坪どのくらいの予算を見込めばいいのでしょうか?予算計上での注意点や見積もりチェックいリストを紹介します。

3.『店づくり』のスケジュールについて
店舗デザインの設計から内装工事、そしてお店のオープンまでどのくらいの時間がかかるのでしょうか?


店舗デザインの基本       店舗デザインの基礎(店舗レイアウトの基本店舗デザインの進め方・リフォームとリノベーション等)について説明します。
はじめての店づくりのために   初めての店作りで店舗内装工事の相談予算スケジュールについて説明します。
売り上げアップの原理      店舗レイアウト売り上げアップの関係を説明します。
店舗リフォームデザイン      店舗リフォームの注意点について説明します

看板を考えるページを作りました。一度ご覧ください。
看板サイン


リフォームとリノベーション

リフォームとリノベーションの違いとは?店舗内装の改装時期はいつがいいのか?
店づくりのスケジュール
店づくりの計画から完成までどのぐらい時間がかかるのでしょうか?店舗内装工事期間は・・・
店舗レイアウトの基本

物販店、飲食店、百貨店等の店舗レイアウトについて説明します。店舗設計における平面計画の重要性(売り上げアップ)について説明します。
照明計画
照明の基本についてせつめいします。今の店舗デザインにおいて、照明計画が特に重要です。
照明デザイン
CI計画
店舗デザインで今、特に気を使いたいのがグラフィックデザインです。

■当社は、下記の公的機関において専門家登録をしております。安心してご相談ください。


公益法人 ひょうご産業活性化センター
公益法人 とくしま産業振興機構
公益法人 京都高度技術研究所
公益法人 神戸産業振興機構
公益法人 京都産業21
大阪商工会議所 エキスパートバンク
公益財団法人 わかやま産業振興財団
公益法人 三重産業支援センター
独立行政法人 中小企業基盤整備機構

連絡バナー

(有)一級建築士事務所 カジャグーグー

大阪府知事登録(二)14346号
所在地 〒532-0004 大阪市淀川区西宮原3-2-1 第2ニッケンマンション402号
電話  06−6868−9836 
FAX  06−6868−9848

店舗レイアウト店舗デザイン作品集インストアマーチャンダイジングサイン計画CI計画ライティング計画工事予算店舗設計料

Q&A グーグーへの質問LINK リンクのページへトップページへ家づくりアトリエサイトへ | 店舗診断サイトへ
ポストメール 相談無料 相談無料バナー メール相談 無料相談