HOMEトップページSHOP INTERIOR店舗デザイン店づくりの基本>ストアコンセプト

ストアコンセプトの立て方


ストアコンセプトを立てるために必要なのは、その企業の経営理念や経営方針などが必要です。そこでコンセプトを計画するために用いるのが、SWOT分析による経営戦略です。SWOT分析とは、企業の内部要素の強みと弱みと外部要素の機会と脅威から企業戦略を立てる手法です。それよりストアコンセプトや店舗デザインの方針が決定されます。
下の資料はあるお菓子屋さんのストアコンセプトを作成したときのSWOT分析です。
ストアコンセプト


電話バナー

店づくりの基本          店舗デザインの基礎(店舗レイアウトの基本店づくりの進め方・リフォームとリノベーション等)について説明します。
はじめての店づくりのために   初めての店作りで店舗内装工事の相談予算スケジュールについて説明します。
売り上げアップの原理      店舗レイアウトと売り上げアップの関係を説明します。
店舗リフォーム           店舗デザインでのリフォームの注意点について説明します




デザインコンセプト


デザインコンセプトを計画するには、ストアコンセプトが決定すれば、後は簡単です。顧客ターゲットに訴求するための素材を追求して、いけば自ずと出てくるはずです。よく使われる手法は雑誌や専門書の切抜きでイメージ写真のコラージュを作る方法です。
イメージ写真
よく使用されのが洋書のスタイル本です
例を紹介します
フレンチスタイル
フレンチスタイル
イングリッシュスタイル
イングリッシュスタイル
カリビアンスタイル
カリビアンスタイル

案内バナー
看板を考えるページを作りました。一度ご覧ください。

看板サイン


リフォームとリノベーション

リフォームとリノベーションの違いとは?店舗内装の改装時期はいつがいいのか?
店づくりのスケジュール
店づくりの計画から完成までどのぐらい時間がかかるのでしょうか?店舗内装工事期間は・・・
店舗レイアウトの基本

物販店、飲食店、百貨店等の店舗レイアウトについて説明します。店舗設計における平面計画の重要性(売り上げアップ)について説明します。
照明計画
照明の基本についてせつめいします。今の店舗デザインにおいて、照明計画が特に重要です。
照明デザイン
CI計画
店舗デザインで今、特に気を使いたいのがグラフィックデザインです。

大阪・神戸・京都の店舗開業、リフォームのご相談は、 一級建築士で中小企業診断士の吉川正勝が、無料にて親切に対応いたします。
大阪商工会議所・神戸市産業振興財団・公益法人京都産業21に登録、アドバイザーとして、中小企業小売店をサポートしております。安心してご相談ください。

相談バナー

(有)一級建築士事務所 カジャグーグー

大阪府知事登録(へ)14346号
所在地 〒532-0004 大阪市淀川区西宮原3-2-1 第2ニッケンマンション402号
電話  06-6868-9836 
FAX  06-6868-9848

 店舗レイアウト店舗デザイン作品集インストアマーチャンダイジングサイン計画CI計画ライティング計画工事予算店舗設計料
       |Q&A グーグーへの質問LINK リンクのページへトップページへ店舗コンサルタント.NETへ | 家づくりアトリエサイトへ | 店舗診断サイトへ ポストメール 相談無料 相談無料バナー メール相談 無料相談